招待選手

吉田 岳生 選手

招待カテゴリー エクストリーム20km

所属 JST

 

主な成績

2017 黒井城トレイルランニングレース KG5の部 2位

2018 上田スカイレース4位

2018 びわ湖バレイスカイレース2位

 

福井県在住

 

【選手紹介】

とりわけ急峻な山岳パートを駆け巡るスカイランニングを中心にミドルまでのあらゆるレースで上位入賞。

前年度の本大会KG5の部でも2位入賞。

今大会も優勝候補の一角です。

 

【選手から一言】

福井県の吉田岳生です。

昨年も黒井城跡を舞台としたこの大会を大いに楽しませて頂きました。

今年は新コースのエクストリーム20というかなりの難コースとの事で、とても楽しみにしています。

今回も丹波の歴史や自然を感じながら、良い走りができるように頑張りたいと思います。

 



江口航平 選手 

招待カテゴリー エクストリーム20km

所属 京都マイラーズ

 

主な成績

2018 TJAR(トランスジャパンアルプスレース) 4位

京都府在住

 

【選手紹介】

日本海から太平洋まで400km以上を走る日本一過酷なウルトラ耐久レース トランスジャパンアルプスレース を2016年完走。

今年2018年は4位で完走。

圧倒的な体力で出場するレースでは上位入賞している選手です。

【選手から一言

 速く走れません!!体力があるかは微妙です!!

ただ、諦めないで一歩一歩ゴールに向かって進むだけです!

招待選手とか荷が重いですが、精一杯楽しみます。




沼田 邦彦 選手

招待カテゴリー エクストリーム20km

所属 広島壮年走ろう会 

 

主な成績

2015 しわいマラソン100km 優勝

2017 霧島・えびの高原エクストリームトレイル 4位

2017 可部連山トレイル ミドル 優勝

2017 黒井城トレイルランニングレースKG5の部 3位

 

広島県在住

 

【選手紹介】

フルマラソンのベストは2時間35分。

ミドルからロングレースを得意とする広島のスーパーランナー!!

無駄のない身体の使い方で、レースでも中盤から後半の追い上げを武器としています。

 

【選手から一言】

32歳の時にリウマチを発症し、痛みに苦しんだ事で鍼灸師を目指した。

現在は、免疫抑制剤等でリウマチと上手く付き合いながらトレランを楽しんでいます。

また、鍼灸師として得た知識と自身の経験を踏まえ、パーソナルトレーナーとして体幹トレーニングや身体を上手く使った走り方等のイベント開催しています。

昨年に引き続き精一杯楽しみます。 



石田 知世巳 選手

招待カテゴリー エクストリーム20km

所属 京都マイラーズ 

 

主な成績

2017 信太山クロスカントリー30kmの部 優勝

2018 FAIRY TRAIL スーパーロング 優勝

2018 OSJ氷ノ山トレイルランレース 優勝

 

京都府在住

 

【選手紹介】

昨年5月京都マイラーズに入ってから飛躍!!

人一倍ストイックに練習する姿は誰もが感心する。

今年度は関西の有名レースで2度の優勝を果たしている。

今最も期待の高まる選手の1人。

本大会も優勝候補の一角である。

 

【選手から一言】

普段は50km〜100マイル(170km)までのミドルからロングのレースを中心に出場しているため、どんなレース展開になるかわかりませんが、斜度40度の登りが楽しみです。

 



夜久 有子 選手

招待カテゴリー 一般の部10km

 

主な成績

2017 京都高雄マウンテンマラソン 優勝

2017 黒井城トレイルラン 一般の部 優勝

2018 fairy trail  ショートコース 優勝

2018 峨山道 トレイルラン 4位入賞

 

京都府在住

 

【選手紹介】

ショートからミドルまであらゆる大会で上位入賞。

前年度の本大会一般の部で優勝。

今年も優勝候補の一角です。

 

【選手から一言】

たくさんの方々の想いが詰まった ステキな大会を目一杯楽しませていただきたいと思います。

 




薮上 惠 選手

招待カテゴリー 一般の部10km 

 

主な成績

2017 立山山麓トレイルラン 2位

2017 黒井城トレイルランニングレース 一般の部 5位

2018 フェアリートレイル ショート5位

2018 奥比叡・棚田トレイルショート2位

 

福井県在住

 

【選手紹介】

初めてのトレイルランニングレースでいきなり入賞する走力!

ほとんどトレイルレースの経験のないまま前年度の本大会一般の部でも5位入賞。

まだまだこれからが楽しみな選手です。

 

【選手から一言】

自信はありませんが、前年度同様思い切り楽しんで走ります。